ジョンソンタウン(埼玉県入間市東町)の歴史 入間市ジョンソンタウン・カフェ紀行【イルキャンティ・カフェ】

>>> ジョンソンタウンに近い宿泊ホテル <<<

「ジョンソンタウン(埼玉県入間市東町)の歴史」について

ジョンソンタウン(埼玉県入間市東町)の歴史

ジョンソンタウンは、埼玉県入間市東町にある「アメリカの雰囲気を持った街」といった感じです。

タウンしては、「米軍ハウス」と「平成ハウス」から成り立っています。

mov0dd_Capture.jpg

米軍ハウス
アメリカ軍兵士たちの住居として建てられたのが「米軍ハウス」です。
この米軍ハウスが建てられたのは戦後のことで、その後の日本の発展を一緒に見守ってきた感じでしょうか。
戦後に進駐したアメリカ軍兵士たちのライフスタイルは、「豊かな暮らし」として今もその在り方は変わっていないように思います。

mov0e6_Capture.jpg

平成ハウス
米軍ハウスのライフスタイルをそのまま受け継いで建てられたのが「平成ハウス」となります。
平成ハウスは、ただ単に米軍ハウスの真似ただけではなくて、米軍ハウスの「豊かな暮らし」と住宅としての「新コンセプト」を融合して建てられています。
この平成ハウスの設計を担当したのが、建築家の渡辺治氏です。
 
【入間市ジョンソンタウンの魅力の最新記事】
posted by ジョンソンタウン at 08:39 | 入間市ジョンソンタウンの魅力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファミコン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。